お知らせ

2014/02/04 7:25 に キノシタオサム が投稿   [ 2016/05/05 11:25 に 特定非営利活動法人-ユーアイネット柏原 さんが更新しました ]
地域清掃、除雪作業、実施

雪かきに出発する前のNPOスタッフ 2014年2月10日、NPO玄関先にて。2月15日、16日も除雪作業。
 
除雪するスタッフたち 2月10日
 
城山砦跡下の除雪前の雪の風景。2月16日
 

NPOの生活支援チームが行う「地域清掃」の通常清掃は、8時に開始し10時に終了。主として草とり、落葉・枯葉などの清掃、一般ゴミ・投棄物の回収等。収集したゴミ・廃棄物は奥富環境センター、稲荷山環境センターへ軽トラックで搬入

以下は、2014年2月に行った地域清掃です。

2月05日(水):柏原ショッピングセンター内とその周辺の清掃(8~10時すぎ)
2月10日(月):柏原ニュータウン内全バス停・下河内中公園・石原公園の周辺の清掃 ⇒20数㎝の降雪のため急遽、除雪作業に変更、除雪作業実施(8時~10時すぎ)
2月15日(土):約40㎝の大雪のため、ショッピングセンター周りと通学路の除雪作業実施(午後3時から5時すぎ)
2月16日(日):柏原小学校までの通学路の除雪とNT内各バス停の除雪作業実施(午後1時から3時すぎ)

2月24日(月):みずき野桜並木沿いサイクリング道路下を清掃予定でしたがこれは中止。



《2月10日、15日、16日の除雪作業の報告》
2014年2月10日、前日から雪が降り約20㎝積もる。朝8時から除雪作業。
早朝からの作業であったために自動車タイヤの轍(わだち)の跡が凍結し、日陰の雪が凍っていて、通常とは異なり大変な力仕事となりました。

2月14日~15日に再び大雪が降る。2月15、16日、再度除雪作業。
狭山市の降雪量は、狭山市消防署の計測によると、上奥富41㎝、富士見55㎝、広瀬40㎝、水野49㎝。ちなみに東京都心で27cmの積雪。関東甲信地方で40㎝、東海、近畿、四国で20㎝、九州北部でも15㎝の積雪。最深積雪は山梨・甲府で114㎝、群馬・前橋で73㎝、栃木・宇都宮で32㎝を記録。
雪害は甚大でした。電車・列車・バス・新幹線・飛行機など諸々の交通機関が遅延・運休、自動車のスリップ事故、車の立ち往生による交通渋滞など大混乱が発生。通勤・通学・通院・買い物など市民の日常生活に大きな影響が出ました。
当NPOは両日とも2チーム編成で除雪作業を行いました。
雪による地域住民・通学児童たちの不便を少しでも和らげるために柏原小学校までの通学路の確保、各バス停周囲、ショッピングセンター周りの除雪をして汗を流しました
なお、柏原ニュータウンでは、雪の重みでベランダの屋根の崩落・破損、落雪によるカーポートの倒壊・破損、車の破損、植木・垣根・樹木の枝折れ・倒木など、多くの被害が出ました。
Comments