終了したイベント

2013/11/27 20:05 に 特定非営利活動法人-ユーアイネット柏原 が投稿   [ 2016/03/09 17:36 に更新しました ]

庭木の剪定の講習会、開催

2013年12月1日


講師:荻野菊次郎さん サブ講師:野角隆司さん

会場:コミュニティカフェ“ゆうあい”

庭木の剪定に関する講習を14名が受けました。

剪定に必要な道具、剪定の基本技術、注意すべき事項などを学んだあと、質疑応答に入りました。




「庭木の手入れのための剪定鋏、刈込鋏などの道具は、各家庭で長く使います。少し高いですが、品質最高、切れ味抜群で、長持ちする「岡恒」(おかつね)をおすすめします。なお、どんな道具も手入れが大事です」
「剪定するばあいは、まず枯枝からはさみます。次に、立枝、逆さ枝、交差枝、車枝の4つの「忌(い)み枝」をはさんでいきます。ちなみに、枝を鋏で切ることを、庭師は「はさむ」と言い、「切る」という言葉は使いません」
「剪定をいつやるのか木によってその時期が異なります」

 
 

Comments